普段何気なく使っているあなたの愛車にいいこと教えます

新型スープラはダサい!?カッコ悪い?ついにワールドプレミア!

2019/09/23
 
GRスープラ supra
この記事を書いている人 - WRITER -

新型スープラはダサい!?

新型GRスープラ

新型GRスープラ

新型スープラはダサいというウワサがあります。
発売が近いといわれ、
様々な方面からカモフラージュ画像が
ネット上や雑誌紙面でもスクープされていますが
カモフラージュが効いてて、
詳細はよくわかりませんでした。
ですので、見ようによってダサく見えます。

しかし、やっと
2019年1月14日のデトロイトモーターショー
でワールドプレミアを果たしその全貌を表しました。

スポンサーリンク

ワールドプレミアした新型スープラってどんな車?

新型スープラは通称A90型とよばれ、5代目となります。
先代A80型は2002年に生産を終えており、
17年ぶりの復活となります。
また今回のモデルから、トヨタのスポーツカーブランドの
「GR」での扱いとなり、
「GRスープラ」として発売になります。

新型BMWZ4

新型BMWZ4

また、以前からスクープ済みの情報どおり、
新型スープラの開発はBMWと共同で、
BMW新型Z4とは兄弟車です。
シャシ、プラットフォーム、エンジン、トランスミッションは
BMW新型Z4と共通となり、
エクステリア、インテリアのデザイン、エンジンや
足回りのチューニングは
トヨタ独自もセッティングとなります。

エクステリアデザインはスープラ伝統の
「ロングノーズショートデッキ」で
ロングノーズには直列6気筒エンジンが収まります。
エンジンタイプは3種類で、
それぞれでグレードが設定されます。

新型スープラのグレードは?

新型スープラのリアシートは?

新型GRスープラ内装

新型スープラの乗車人数は2名です。
先代A80型は2by2とよばれるレイアウトで
後席スペースは十分ではありませんでしたが
乗車定員は4名でした。
新型スープラのシートレイアウトは2シーターとよばれるもので、
運転席・助手席の後ろには
荷物を置くスペースはあるかもしれませんが、
リヤシートはありません。
リヤのシートをなくしたことにより、
全長も4380mmと先代よりも140mm短縮、
ホイールベースも80mm短縮となり、
より回転性能があがっています。

発売の時期・価格は?

 

大変楽しみな新型スープラの日本発売日はいつなのでしょうか?

以前から2019年春とアナウンスがありますが、まだ発売日の正式な予定日のアナウンスはありません。

同じく、日本での発売価格もまだ未定です。

参考までに、RZに相当する3.0L 直列6気筒モデルの米国仕様車は

4万9,990ドル、日本円でおよそ540万円です。

日本仕様と標準装備の違いを考慮すると、

日本での価格は500〜600万円位の価格帯ではないでしょうか。
ベースグレードとなるSZはエントリーモデルとしての役割もありますので、400万円台での発売価格になる可能性も十分あります。

一般のユーザーにも手が届きやすい価格のグレードも出てくると嬉しいのですが。

まとめ

新型GRスープラは2019年の春に日本でも発売される予定ですが、ついにデトロイトショーでその全貌が明らかになりました。

デザインについては賛否両論ありますが、先代以前のスープラ伝統の「ロングノーズショートデッキ」を現代のトヨタ流に進化させたデザインになっているのではないでしょうか?

価格については正式発表がまだですので、これからの発表が楽しみです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 素敵カーライフ研究所 , 2019 All Rights Reserved.